危険ブロック塀の撤去・補強・改修にかかる費用の一部を補助します

 地震により道路に面したブロック塀等が倒壊すると、歩行者に危害が及ぶだけでなく、散乱した瓦礫により、避難や緊急車両の通行・復旧作業にも支障が発生します。
 町では、このような被害を防ぐため、危険ブロック塀等の撤去・補強・改修工事にかかる費用の一部を補助します。

ご注意

 補助金交付決定前にブロック塀等の撤去・改善に着手した場合は、補助金の交付が受けられません。
必ず着工前に補助金の交付申請をしてください。

補助の対象となるブロック塀等

 地震により倒壊又は転倒の危険のあるコンクリートブロック造、石造、レンガ造その他の組石造による塀及び門柱。

補助の対象となる事業

  1. 危険ブロック塀等撤去事業 倒壊又は転倒する恐れのある危険ブロック塀等の撤去工事
  2. 危険ブロック塀等補強工事 倒壊又は転倒する恐れのある危険ブロック塀等を安全な塀に改善する補強工事
  3. 危険ブロック塀等改修事業 倒壊又は転倒する恐れのある危険ブロック塀等の撤去を行った後、新たに安全な工作物等を築造する改修工事

(注意)前面道路の幅員が4メートル未満の場合、新しい工作物等は前面道路の中心線から2メートル(反対側が水路やがけの場合は、反対側の道路境界から4メートル)後退して築造すること。

補助対象者

 次のいずれにも該当する者とする。

  • 危険ブロック塀等を所有していること
  • 町税等を滞納していないこと

補助金の額

補助金額の詳細
事業の区分 補助金額
危険ブロック塀等撤去事業
  1. 危険ブロック塀等の撤去に要する費用
  2. 危険ブロック塀等の延長×1万円で計算した基準額
1.・2.のうち少ない方の1/2。ただし10万円を限度とする。
危険ブロック塀等補強事業 危険ブロック塀等の補強に要する費用の1/2。
ただし10万円を限度とする。
危険ブロック塀等改修事業
  1. 危険ブロック塀等の改修(除却及び築造)に要する費用
  2. 危険ブロック塀等の延長×1万5千円(除却1万円、築造5千円)で計算した基準額
1.・2.のうち少ない方の1/2。ただし15万円を限度とする。
(注意)延長は撤去するブロック塀等の長さを限度とする。

関連書類

(注意)ダウンロードします。

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 建設管理係

〒399-3303
長野県下伊那郡松川町元大島3823
電話番号:0265-36-7028

お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月29日

現在のページ